【Specialized Graduate Program】Yui Kurahashi 編

ダッソー・システムズ株式会社は優秀な若い人材の登用に力を入れており、2019年度より新卒定期採用を開始しました。2019年10月1日に入社した新卒社員の一人であるYui Kurahashiさんにインタビューし、当社への入社を決めた理由や新入社員研修などについて話を聞きました。

 

入社式にて

 

―大学で勉強したことを教えてください。

 

「トロント大学で免疫学、栄養科学を勉強しました。」

 

―ダッソー・システムズに入社を決めた理由を教えて下さい。

 

「元々ヘルスケア・医療関係の会社を主に探していたのですが、途中でもう少し視野を広げてみようと思い、東京サマーキャリアフォーラムの出展会社一覧を見ていました。そこでダッソー・システムズのことを知り、会社のホームページを見たときに感動・興奮しました。こんなに面白くて可能性に溢れる会社があるんだと思い、調べていくうちにライフサイエンス事業もやっていることを知り、応募することを決めました。タイミング良く、会社としてもライフサイエンスに力を入れていきたいと面接でお聞きしたことと、他にもたくさんの産業に関わっていて幅広い経験・知識が得られること、そして面接でお話しをした社員の方やManaging Directorの考えや目指すことに惹かれ、入社を決めました。」

 

―入社以来取り組んできたことを教えて下さい。

 

「 ビジネスパーソンとしてのマナーやスキルを学ぶ外部研修や、会社のブランド、インダストリー、製品についてなど様々な社内研修を受けています。私たち新卒社員が企画したネットワーキングイベント(イベントレポートはこちら)に取り組んだりと、非常に充実した二か月半を過ごしてきました。」

 

― ダッソー・システムズに入社して、1番印象に残っている出来事はなんですか?

 

「ハロウィンの日に社員一人一人にお菓子を配ったことです。(笑)皆さん仕事中だったので邪魔していたらどうしようという気持ちが強く、緊張していたのですが、お話をした社員全員がとても温かく受け入れてくれ、この会社のフラットでウェルカムな雰囲気を直で感じることができた時間でした。」

 

―入社して感じるダッソー・システムズの魅力は何ですか?

 

「変化が多く、常に新しいことに挑戦していく姿勢です。成功をしてもとどまらず、そのもっと上を目指していく向上心のある会社だと感じています。そのため、社員もそのような意識を持っている方が多く、日々刺激を受けています。」

 

―仕事で困ったとき、先輩や上司からどのようなフォローを受けましたか?

 

「研修中なので仕事上でのトラブルにはまだ直面していないですが、どの社員ともプラットフォーム上で繋がることができるので、気軽に相談でき、助けを求めればフォローしてもらえる環境だと思います。」

 

―将来挑戦したい仕事を教えて下さい。

 

「一つのロール(職種)だけでなく、幅広く挑戦し、経験を積んでいきたいです。ダッソー・システムズにはこれを実現できる環境・制度があり、サポートしてくれる社員もたくさんいると思います。また、他国の社員・クライアントとのプロジェクトにも挑戦したいです。」

 

―趣味や情熱を注いでいること、休みの日の時間の使い方を教えて下さい。

 

「趣味は写真やダンスですが、入社してからまだ時間をとれていないので、今後ダンススクールに通ったり、休日に写真を撮りに行ったりしたいです。休みの日は友人・家族と食事をしたり、映画を観たり、テニスをしに行ったりしてリフレッシュしています。」

 

―就活中の学生へメッセージをお願いいたします。

 

「就活は相性だとよく聞きますが、本当にそうだと思っています。思い通りにいかなくてもあまり引きずらず、視野を広げて色々な会社を見てみると良いと思います。頑張ってください!」

 

―ありがとうございました。

 

2021卒の新卒採用を行っております。
是非とも応募してみてください。
下記リンク先の画面左下にある「エントリー」ボタンをクリック

https://gaishishukatsu.com/company/11598

 

ダッソー・ システムズ

3Dソフトウェア市場におけるパイオニアであり、3DとPLMソリューションのワールド・リーダーであるダッソー・システムズ(仏)の日本法人です。
Comments are closed.