【イベントレポート】RIKEJO CAFÉからのインタビュー「With Coronaでダッソー・システムズは何ができるの?」

8月18日に、「With Coronaでダッソー・システムズは何ができるの?」というテーマで、RIKEJO CAFÉからの取材を受けました。当日はRIKEJO CAFÉの学生5名とSIMULIA インダストリープロセスコンサルタントの岩本さん、甲斐さん2名がオンライン取材に参加しました。学生から20以上の質問が上がり、とても盛り上がりました。

 

オンライン取材中の様子

 

当日は簡単に自己紹介を行った後に、当社社員から会社説明を行いました。そして、学生からの質問に答えながら、くしゃみシミュレーション医療施設の換気システム内のウィルス汚染拡散シミュレーションなど、ダッソー・システムズが新型コロナウイルス感染拡大防止対策へソリューションを具体的にどのように提供しているのかを説明しました。また、乗り物、オフィス、学校の換気システムや空調の騒音減少など学生の身近な問題について、ダッソー・システムズが提供しているソリューションも具体的に話しました。学生たちから「ダッソー・システムズがやっていることは実際の生活にもたくさんの影響を与えていることを知って興味を持つようになりました。」「仕事内容が楽しそうです。」といった感想が上がりました。

 

ダッソー・システムズはこれからも学生と交流を深めるようなたくさんイベントを開催する予定です。学生の多様な考え方を受け入れ、刻一刻と変わるビジネスの世界で柔軟に対応していきます。

ダッソー・ システムズ

3Dソフトウェア市場におけるパイオニアであり、3DとPLMソリューションのワールド・リーダーであるダッソー・システムズ(仏)の日本法人です。
Comments are closed.