【イベントレポート】3DEXPERIENCE CONFERENCE ONLINE Japan 2020

7月14日からダッソー・システムズ初のオンラインカンファレンス、3DEXPERIENCE CONFERENCE ONLINE Japan 2020が始まりました。スペシャルゲストによる特別講演を含む基調講演や8業界60以上の専門セッションなど、様々な展示を通じて、ウィズ・コロナという環境の中で直面する課題や新たな解決策や気づきを得るイベントとなっています。

 

3DEXPERIENCE CONFERENCE ONLINE Japan 2020のスクショ

 

今回のイベントは講演会場と展示会場に分かれています。講演会場は、全ての業界に共通する問題点を言及した基調講演があります。そのほか、自動車・運送機器・モビリティ、ハイテク、産業機械、消費財・食品・小売業、建設・都市・地域開発、エネルギー・資源、ライフサイエンス、航空宇宙・防衛産業といった8業界にわたるカテゴリー別セッションも用意しています。自由に気になっているセッションの講演を楽しむことができます。

 

展示会場はサイエンスと製造業の2つのコーナーに分けて紹介しています。サイエンスコーナーはライフサイエンス、マテリアルサイエンスそしてデータサイエンスにおける、ダッソー・システムズのアプリケーションBIOVIAの有効活用を動画や資料で展示しています。製造業コーナーは多数な企業にわたって、さまざまな課題を3Dの力で解決するデモ展示となっています。そこで、3DEXPERIENCEが今までどのように使われ、これからもどこに役を立つのかを知ることができます。

 

コロナによって生まれ始めたニュー・ノーマル(新常態)、この変化に揺れ動くことなく常に競争力をもってビジネスを続けていくために、企業は、この変化にいち早く適応していかなければなりません。ダッソー・システムズはこれからも柔軟に多様な変化に対応できる環境を作っていきます。

 

ダッソー・ システムズ

3Dソフトウェア市場におけるパイオニアであり、3DとPLMソリューションのワールド・リーダーであるダッソー・システムズ(仏)の日本法人です。
Comments are closed.