プログレス・テクノロジーズ株式会社とアライアンスを締結

プログレス・テクノロジーズ株式会社とダッソー・システムズは、日本において新規SIA(システム・インテグレーター・アライアンス)アグリーメントを締結しました。 ダッソー・システムズの3DEXPERIENCEプラットフォームの製品群と、プログレス・テクノロジーズのコンサルティング能力およびデリバリー能力を組み合わせ、両社共通のお客様により大きな価値をご提供します。

 

5月17日、プログレス・テクノロジーズの代表取締役社長の中山岳人氏をはじめとする皆様が、ダッソー・システムズ株式会社の東京オフィスを来訪されました。

©ダッソー・システムズ

 

©ダッソー・システムズ

 

両社はこれまでにも3DEXPERIENCEプラットフォームを活用したMBSE(モデルベースシステムズエンジニアリング)やバーチャルシミュレーション等、いくつかの戦略的領域において協業してきました。今後は、自動車産業はもとよりハイテクや産業機器等の日本の主要業界における、性能開発プロセス全般からデジタルマニュファクチャリング、デジタルマーケティング等の新領域に焦点を当てたビジネスチャンスも視野に入れていきます。

 

 

ダッソー・システムズ株式会社 ジャパンC&SI (コンサルタント&サービスインテグレーター)アライアンス担当シニア・スペシャリストFabio Crisafulli

日本の産業を研究開発およびビジネストランスフォーメーションにおいて支えるという当社のビジョンを共有でき、かつ素晴らしい実績を持つプログレス・テクノロジーズとアライアンスを組むことができ、光栄に思います。イノベーションにおいて最も集約的で負荷がかかる作業である“How(方法)”の確立において、ベストプラクティスを両社で策定、共有し、お客様を支援していきます。

 

プログレス・テクノロジーズ株式会社 代表取締役社長 中山岳人氏

ダッソー・システムズとの新しいパートナーシップをとても嬉しく思います。このパートナーシップによって、ダッソー・システムズの最先端技術を、日本の製造業のお客様の課題に合わせてベストな組み合わせで提供できるようになります。プログレス・テクノロジーズは設計開発のプロフェッショナルファームとして、現在、設計プロセス改革のコンサルティングサービス、ありたい姿を実現するためのソリューションを検討・導入するソリューションサービス、製品の設計開発をプロジェクトとして受託するプロジェクトサービス、設計開発支援やソリューション定着を担うエンジニアリングサービス、ものづくりの最先端デジタル技術の研究開発を行うR&Dサービスを提供しています。この5つのサービスに、ダッソー・システムズのソリューション群のもたらす価値を最適かつ最大化させて組み合わせ、日本のものづくりの進化に貢献していきます。

 

 

プログレス・テクノロジーズとの今回のアライアンスは、日本における幅広い業界やお客様に対して3DEXPERIENCEプラットフォームの導入を推進する大きな機会となります。プログレス・テクノロジーズとダッソー・システムズの技術的な専門性とビジネス・インテリジェンスの組み合わせは、お客様のデジタルトランスフォメーションを促進し、この厳しい時代にあっても大きな成果をもたらすでしょう。

 

 

プログレス・テクノロジーズ株式会社について

プログレス・テクノロジーズは、日本唯一のエンジニアリングプロフェッショナルファームです。創業以来、大手メーカーの設計開発とプロセス改革を支援してきた実績により、コンサルティング、ソリューション導入、システム開発、運用定着、設計開発実務までのサービスをワンストップで提供しています。また、次世代モノづくり、最先端デジタル技術(デジタルツイン、MBSE、MBD、DfAM等)の研究開発や実運用の検証にも取り組んでいます。

ブランドスローガンは「世界を進める、一歩を。」 私たちは、新しいことに挑戦する一歩をお客様とともに踏み出すパートナーとして、ものづくりの進化に貢献していきます。

 

プログレス・テクノロジーズ株式会社については、以下をご覧ください。

https://progresstech.jp/

プログレス・テクノロジーズのサービス

https://progresstech.jp/service/

Dassault Systèmes

Dassault Systèmes

3Dソフトウェア市場におけるパイオニアであり、3DとPLMソリューションのワールド・リーダーであるダッソー・システムズ(仏)の日本法人です。
Comments are closed.