【6月4日開催オンラインセミナー 】CADからARコンテンツを制作: DELTAGEN-UNITYによるワークフローの効率化 <3DEXCITE WEBINAR VOL.2>

3DEXCITE Webinar Vol.2

 

CADからARコンテンツを制作する事例を3DEXCITEのエンジニア達が解説します。
ホンダシビックのデータをDELTAGENに取り込み、Unity ® に展開、最終的にはインタラクティブな実物大ARコンテンツに仕上げます。CADからゲームエンジンへの工程にご興味がある方は必見です。

 

『CADからARコンテンツを制作する:DELTAGEN-UNITYによるワークフローの効率化』について、3DEXCITEのエンジニア達が解説します。

 

ここ数年、CADのビジュアライゼーションは高精細なオフラインレンダリングから軽量化されたリアルタイムレンダリングへと多様化が進み、Unity®やUnreal®などのゲームエンジンの技術も産業向けCGの世界に進出しています。DELTAGENはCADからCGへの工程をシームレスに、効率よく、フォトリアルに、そして、マルチチャネルへのアウトプットを有効化するソフトウェアソリューションです。しかし、CADからゲームエンジンに展開する上では、複雑で大容量のCADデータを軽量化・最適化する課題に遭遇し、複数ソフトウェアによる非効率や制作工数の増加などに直面してしまいます。

 

今回は、CADからゲームエンジンへのCG制作事例を、ホンダシビックのデータをDELTAGENに取り込み、Unity®に展開、インタラクティブな実物大ARコンテンツに仕上げます。
CADからゲームエンジンへの工程にご興味がある方は必見です。

 

  • 日時:2020年6月4日(木)15:00~16:00(ログイン受付開始 14:30~)
  • 開催場所:オンライン・セミナー(事前登録制)
  • 講師:深町信介・雷震漢 (3DEXCITE)
  • 主催:ダッソーシステムズ株式会社
  • 費用:無料

 

> ご登録はこちら

ダッソー・ システムズ

3Dソフトウェア市場におけるパイオニアであり、3DとPLMソリューションのワールド・リーダーであるダッソー・システムズ(仏)の日本法人です。
Comments are closed.