【デザインとシミュレーションを語る】号外 : 本ブログが大きな契機になりました

ダッソー・システムズ ブログ
【デザインとシミュレーションを語る】

 

【号外編】“設計と解析の融合で、今までにないブレークスルーに期待” – 本ブログが契機になりました。

 

本ブログに関係するうれしいニュース・リリースが出ましたので、若干裏話もまじえて急遽号外記事を書かせていただきます。2018年9月28日に下記の2件のニュースが、インターネット・メディアにリリースされ、筆者も個人名で紹介されております。

 

八千代工業はなぜダッソー・システムズを選んだか:設計と解析の融合で、今までにないブレークスルーに期待
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1809/28/news009.html

 

「自動車部品メーカーの八千代工業が“CAEの民主化”のために選択したもの」
http://members.techfactory.itmedia.co.jp/tf/members/1809/28/news02.html

 

メディア・インタビューを受けられた、八千代工業の海老原氏とは、シミュレーションとは関係のないあるきっかけがご縁で(趣味の写真の話をする場がありました)、氏に本ブログと、本ブログの前身に相当するFacebookの「デザインとシミュレーション倶楽部」を紹介したところ、数日ですべて読破されました。ご本人曰く、“本ブログは三浦綾子の「氷点」、ドストエフスキーの「罪と罰」、ユゴーの「レ・ミゼラブル」に匹敵するほど感動した。」との、書くのも気恥ずかしいほどの冗談のようなコメントをいただきました(とてもユーモアのある方なのです。)結果、海老原氏のなかで将来像が明確になったことで、様々なことが一気に動くこととなり、記事に書かれている状況となりました。本ブログで書かれている内容を実践的に講習させていただく機会を得ることもでき、おかげさまで非常にワクワクするお仕事の時間を過ごさせていただきました。(継続中)

 

また、海老原様は11月1日に予定されている、SIMULIA Customer Conference Japanでご発表いただく予定になっておりますので、この機会に実際に行われた内容をぜひ直接聴かれることをお勧めいたします。

 

>> プログラムとお申し込み <<

 

【DASSAULT SYSTEMES 工藤啓治】

バックナンバー

【デザインとシミュレーションを語る】第一回:イントロダクション
【デザインとシミュレーションを語る】第二回:シミュレーションの分類
【デザインとシミュレーションを語る】第三回:シミュレーションは実験と比べて何がいい?
【デザインとシミュレーションを語る】第四回:シミュレーションは緻密な統合技術
【デザインとシミュレーションを語る】第五回:リアルとバーチャルの垣根をなくせたら?(1)
【デザインとシミュレーションを語る】第六回:リアルとバーチャルの垣根をなくせたら?(2)
【デザインとシミュレーションを語る】第七回:3D-CADは何のため?
【デザインとシミュレーションを語る】第八回 : CAE を志す人へのメッセージ(1)
【デザインとシミュレーションを語る】第九回 : CAEを志す人へのメッセージ(2)
【デザインとシミュレーションを語る】第十回: ソフトウエア・ロボットの誕生
【デザインとシミュレーションを語る】第十一回: 作業を自動化すること、その真の価値とは
【デザインとシミュレーションを語る】第十二回: “自動化を進めると設計者が考えなくなる?"への回答
【デザインとシミュレーションを語る】第十三回 : パラメトリック性の本質は新しい組み合わせ
【デザインとシミュレーションを語る】第十四回 : Zero Design Cycle Timeの衝撃
【デザインとシミュレーションを語る】第十五回 : 「設計とは最適化」の奥深い意味を教えてくれた技術者
【デザインとシミュレーションを語る】第十六回 : スーパーコンピュータで行われていた大量の計算とは
【デザインとシミュレーションを語る】第十七回 : 最適設計支援ソフトウエアの衝撃的な登場
【デザインとシミュレーションを語る】第十八回 : サンプリングって、偵察のことです
【デザインとシミュレーションを語る】第十九回 :  設計空間でシミュレーションを考える
【デザインとシミュレーションを語る】第二十回 : 安易に使うと誤解を招く言葉“最適化
【デザインとシミュレーションを語る】第二十一回 : 世の中すべてはトレードオフ問題
【デザインとシミュレーションを語る】第二十二回 : Optimization、Trade-off、Synthesis
【デザインとシミュレーションを語る】第二十三回 : 最適解は失敗の学習結果
【デザインとシミュレーションを語る】第二十四回 : ”設計とは逆問題”のココロは?(1)-森を見る利点
【デザインとシミュレーションを語る】第二十五回 : ”設計とは逆問題”のココロは?(2)-解空間から設計空間を絞り込む
【デザインとシミュレーションを語る】第二十六回 : 100倍性能の高いコンピュータがあったら?―森と木の視点
【デザインとシミュレーションを語る】第二十七回 : シミュレーション(CAE) の精度向上という根本問題ーその1
【デザインとシミュレーションを語る】第二十八回 : シミュレーション(CAE) の精度向上という根本問題ーその2
【デザインとシミュレーションを語る】第二十九回 : ”歯車と棒”でわかるシミュレーションにおけるパラメータ同定
【デザインとシミュレーションを語る】第三十回 : 1D-CAEの価値とパラメータ同定
【デザインとシミュレーションを語る】第三十一回 : Fidelityという概念とModel Based Designの関係
【デザインとシミュレーションを語る】第三十二回 : 品質に求める最高と安定と安心と
【デザインとシミュレーションを語る】第三十三回 : 製品ライフサイクルで考える不確かさと定量化の方法
【デザインとシミュレーションを語る】第三十四回 : 製品ライフサイクルで考える不確かさと定量化の方法
【デザインとシミュレーションを語る】第三十五回 : シックスシグマの意味
【デザインとシミュレーションを語る】第三十六回 : ロバスト設計の価値と方法論
【デザインとシミュレーションを語る】第三十七回 : タグチメソッドとシックスシグマ手法の使い分け
【デザインとシミュレーションを語る】第三十八回 : Simplicityという製品哲学
【デザインとシミュレーションを語る】第三十九回 : ミケランジェロは機能美を理解していた!
【デザインとシミュレーションを語る】第四十回 : 設計者の感性とは美しい設計=機能美-「風立ちぬ」を観て
【デザインとシミュレーションを語る】第四十一回 : 自然と工芸、科学と工学
【デザインとシミュレーションを語る】第四十二回 : 仕事の美しさと最適設計の美しさ
【デザインとシミュレーションを語る】第四十三回 : なぜ想定設計か、何を想定するのか?
【デザインとシミュレーションを語る】第四十四回 : Vプロセスにおける性能設計と機能設計の役割
【デザインとシミュレーションを語る】第四十五回 : Model Based Design (MBD)手法に隠されている本質とは
【デザインとシミュレーションを語る】第四十六回 : 想定要求と意思決定とは
【デザインとシミュレーションを語る】第四十七回 : 既存技術の組み合わせ探索
【デザインとシミュレーションを語る】第四十八回 : 素性の良い基本設計を導くための思考支援
【デザインとシミュレーションを語る】第四十九回 : シミュレーションを基盤とした設計フロント・ローディング手法の体系化とその実現
【デザインとシミュレーションを語る】第五十回 : 計算品質を標準化する価値
【デザインとシミュレーションを語る】第五十一回 : 計算品質を標準化するための方法論

ダッソー・ システムズ

ダッソー・ システムズ

3Dソフトウェア市場におけるパイオニアであり、3DとPLMソリューションのワールド・リーダーであるダッソー・システムズ(仏)の日本法人です。
Comments are closed.