アイデアをビジネスへ 前途有望なスタートアップ企業の成功を後押しする 3D フィンテック・チャレンジ

アイデアをビジネスへ 前途有望なスタートアップ企業の成功を後押しする 3D フィンテック・チャレンジ

Published on 2015/11/11
  3Dフィンテック・チャレンジは、7週間 にわたって集中的に行われるアクセ ラレーター・プログラムで、フィンテックと呼ばれる金融サービス分野で優れ た実績のあるテクノロジー・スタ...

ポストBRICs〜次なるエマージング・マーケットを求めて 専門家たちが世界を徹底調査〜

ポストBRICs〜次なるエマージング・マーケットを求めて 専門家たちが世界を徹底調査〜

Published on 2015/10/20
  第二次世界大戦後、産業先進国は貧しい発展途上国を「第三世界」と呼びました。1981年、進取の精神に富むオランダ人エコノミストのAntoine van Agtmael氏が、大きな...

【特集】ダッソー・システムズ株式会社 テクニカル・セールス・コンサルタントが語る! 今、世界一の製品を開発することの必要性と必要な改革 ~実際に世界一の製品を開発したエンジニアのお話を聴いて~【第一回・2】

【特集】ダッソー・システムズ株式会社 テクニカル・セールス・コンサルタントが語る! 今、世界一の製品を開発することの必要性と必要な改革 ~実際に世界一の製品を開発したエンジニアのお話を聴いて~【第一回・2】

Published on 2015/09/14
筆者は、日本人の強みを生かせる社内環境・戦略の実現のために、内部環境の問題の把握と対応を提唱したいと思う。 まず、製造業のお客様方から開発・設計業務の状況を伺った内容を元に現状をまとめた下記...

【特集】ダッソー・システムズ株式会社 テクニカル・セールス・コンサルタントが語る! 今、世界一の製品を開発することの必要性と必要な改革 ~実際に世界一の製品を開発したエンジニアのお話を聴いて~【第一回】

【特集】ダッソー・システムズ株式会社 テクニカル・セールス・コンサルタントが語る! 今、世界一の製品を開発することの必要性と必要な改革 ~実際に世界一の製品を開発したエンジニアのお話を聴いて~【第一回】

Published on 2015/09/9
「世界一」とは突飛な話だろうか。雲を掴むような空想話だろうか。「世界一の製品」開発と聞いて、現実味が湧かない、必要性を感じない方がおられたら、それは何故なのだろうか、何が問題なのだろうか、そ...

仮想通貨の道のりは 荒れ模様 スキャンダルにもかかわらず 支持者を増やす国家の枠組みを超えた通貨

仮想通貨の道のりは 荒れ模様 スキャンダルにもかかわらず 支持者を増やす国家の枠組みを超えた通貨

Published on 2015/08/20
  政府の造幣局ではなく、コンピュータで作り出される貨幣である「仮想通貨」というコンセプトは、一見したところ将来性を感じさせます。既存の送金サービスを利用すると多額の手数料がかかる...

コネクテッド カンパニー~企業は機械的アプローチを捨て、 有機体のように行動すべき時代に~

コネクテッド カンパニー~企業は機械的アプローチを捨て、 有機体のように行動すべき時代に~

Published on 2015/06/17
私たちは歴史的に、機械を設計するように会社を設計してきました。会社には一定の機能を実行させる必要があるため、その機能を実行するように企業を設計し、構築するからです。しかし機械の場合、目的をい...