【9月21日(木)東京コンファレンスセンター品川で開催】最新の海外事例に学ぶシステムズ・エンジニアリング手法の適用2017~中国家電メーカー事例のご紹介~

近年、産業界のあらゆる分野で電子化の進展などによりシステムの複雑化が進み、品質未達や開発納期の遅れといった問題が発生しています。
そこで、複雑なシステムやその開発プロセスを分析し、設計者・技術者の役割を明確にしてシステムの実現を成功させるアプローチとして、システムズ・エンジニアリングが注目されています。

 

本セミナーでは、モデルベースでシステムズエンジニアリングを進めることの意義と有効性について、慶応技術大学大学院システムデザインマネジメント研究科の西村秀和教授にご講演いただき、それをいち早く採用した中国家電メーカーの取り組みを、システムズエンジニアリングを専門とする仏CESAMES社の創立者で最高経営責任者を務めるダニエル・クロブ氏にご紹介いただきます。さらに、MBSEを定着させる際に必要な組織や仕組みの変革の手法としてチェンジマネジメントをアクセンチュア株式会社 木村 仁氏にご紹介いただきます。

 

皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 

詳細・お申し込みはこちら

 

  • 日時:2017年9月21日 (木)  13:30~17:45 (13:00開場) 17:45~18:45 ネットワーキングタイム
  • 会場:東京コンファレンスセンター品川 406会議室
  • 主催:ダッソー・システムズ株式会社
  • 対象者:製造業の研究・開発・設計・技術管理部門の方、情報システム部門の方、経営改革・業務改革に携わっている方
  • 参加費:無料

 

 

詳細・お申し込みはこちら

 

ダッソー・ システムズ

ダッソー・ システムズ

3Dソフトウェア市場におけるパイオニアであり、3DとPLMソリューションのワールド・リーダーであるダッソー・システムズ(仏)の日本法人です。
Comments are closed.